ざっぺく どっと jp

 CITROEN C2
 PEUGEOT306
 PRODUCTS
 日記

 DF冒険もの
 滑りもの
 球入れもの
 パソコンとか

 LINK
 Mail

 その他のコンテンツは
 TOPページからどうぞ

xappec.jp→日記(xappec NEWS)
written by xappec
Last-modified: Sun, 18 Nov 2018 17:44:56 JST
Access Count : 5955
最新7日分


□ 2005年2月12日 (土)

[滑走] '04-05 7 − 砕氷恐羅漢滑走 −

プジョー繋がり軍団、たかたさん、ともさん、ひろをさんと、恐羅漢での滑走です。
人大杉が予想される連休中、直前までミズホと天秤に掛けての選択でした。

オフシーズンモードに移行中のゲレンデ
例によって内黒峠を通ります。前半雪無し、後半雪有りな道路状況はいつも通りです。
天候は曇。悪天候の多い恐羅漢では贅沢は言えません (^^;
9:30に到着で、下の駐車場でなく国設側の駐車場で助かりました。
激混みを覚悟なのですが、「ちょっと多いかな」程度でした ( ゚д゚)イガイ
リフト待ちも最長5分程度、ゲレンデもそんなに混んでいない感じです。
そんな中、良コンディションを期待して滑り始めたのですが。。。。。
超ガリガリ君 (;´Д`)
ここのところ気温が高かったのと、あまり雪が降っていないのか、カチコチに固まってます。
確実に春が近づいている感じがします..........

それでも滑れるコースは全部滑る
とりあえず初恐羅漢な皆様を、全コース案内して回ります(強制)

・国設下ゆるバーン :広く快適なのはいつも通り、左側の「すり鉢」が天然ハーフパイプ化
・ブナ坂        :本日一番強コブがあった斜面です ( ゚д゚)イガイ
・ヒエ畑           :コブがマイルド化、キッカー少ない、あまり「らしくない」ヒエ畑模様です.....
・林間            :ここもガリガリ君で、急斜面迂回路なのに気が抜けない
・民営下ゆるバーン :ジブのボックスとレール×2は変わり無し。人が一番多かったかも
・立山            :もともとキツめの斜面ですが、ガリガリのお陰でさらに辛い感じ (;_;)
・かやばた下     :相変わらずいい感じです。ウェーブが硬くて速くて恐ろしかった.....
・かやばたDH(左).  :強コブ郡撤去されてますた。コブマニアひろをさん激怒 (#゚Д゚)ゴルァ!!

って、オフピステ厨必須のかやばたダウンヒル(右)は? ((( # ゚∀゚)))ガクガクブルブル
..........あまりのガリガリ具合で、ちょっと腰が退けますた ('A`)

で、他の人と滑りに行くと、それぞれの滑りのスタイルが観察できて面白いです。
ひろをさんはコブ好きっぽいエッジを効かせたリズムの速いターン、
ともさんはバーン状態が悪くてもキレイなフォーム崩さない、
たかたさんは結構カコイイフォームで、相変わらず豪快な板操作+盛大なスノースプレー。
xappecさんは何時も暴走気味 (;゚∀゚)
悪い状態の斜面を受け流せる脚力( ゚д゚)ホスィ
やっぱり多人数で滑るのは楽しいです。都合が合えば次回もお願いします >お三方

今日は「矢印」無いと思ってたのに (´Д⊂
ガリガリのお陰で余り無理をせず、テーブルをポコジャンしたりでマッタリ今日の滑走です。。。。。
国設下ゆるバーン(左)の、毎シーズン「すり鉢」になっている場所が、天然のハーフパイプみたいになっていました。
つか、壁が結構急角度。意図的に造成したような感じです。
ならず者としては入らずにはいられず、何度か入って180が決まることを確認です。
終了間際の天然ハーフパイプ、気合を入れてエントリー

度胸勝負で速度を上げた為、1回目は180が決まる (゚∀゚)ノ ミロ!! オレノ ワザヲ!!

そのままの勢いで2回目(ゲレンデ側)、スピード出過ぎで思わぬリップ抜け(?) Σ(;´Д`)

180は入っていたので、ボトムに向かって中途半端にリップに乗っている感じ (;゚∀゚)

板がバラバラのままボトムに落ちかける、ヤバイ!!板揃えないと氏ねるっ (;゚Д゚)ハンググ.....

変に捻ってた為、右スキー耐えかねてリリース。そのまま無残にボトム落ち ('A`)

後ろで待たれていた方々、申し訳ないです(板外れたら時間掛かるのがスキーのネックだよな)

リフト待ち:
1〜5分程度、ヒエ畑横など、終日ゼロのリフトもありました。

0212
国設側の下の方。前回の写真と比較されたし。
比較すると今日は多く見えますが、案外リフト待ちは少なかったです。

0212
国設下の天然ハーフパイプ。写真分りづらくてすいません。。。。。
先シーズンはこんなに激しい「窪み」ではなかったよな?

0212
昼間は曇だったのに、夕方になると雪がちらほら..........
帰りはいつも雪。これが恐羅漢クオリティ(違)

その他の画像:
ガリガリを終日楽しんで、お疲れなお三方
ヒエ畑いつもの木、たまにはアップで。くたびれてる感じ
県警のヘリが「しっかり施錠云々」を啓蒙してますた。初めて見る光景

関連項目 → はまりもの 冬季限定滑りもの



最新7日分

[2017年]
12月] [11月] [10月] [9月] [8月] [7月] [6月] [5月] [4月] [3月] [2月] [1月
[2016年]
12月] [11月] [10月] [9月] [8月] [7月] [6月] [5月] [4月] [3月] [2月] [1月
[2015年]
12月] [11月] [10月] [9月] [8月] [7月] [6月] [5月] [4月] [3月] [2月] [1月
[2014年]
12月] [11月] [10月] [9月] [8月] [7月] [6月] [5月] [4月] [3月] [2月] [1月
[2013年]
12月] [11月] [10月] [9月] [8月] [7月] [6月] [5月] [4月] [3月] [2月] [1月
[2012年]
12月] [11月] [10月] [9月] [8月] [7月] [6月] [5月] [4月] [3月] [2月] [1月
[2011年]
12月] [11月] [10月] [9月] [8月] [7月] [6月] [5月] [4月] [3月] [2月] [1月
[2010年]
12月] [11月] [10月] [9月] [8月] [7月] [6月] [5月] [4月] [3月] [2月] [1月
[2009年]
12月] [11月] [10月] [9月] [8月] [7月] [6月] [5月] [4月] [3月] [2月] [1月
[2008年]
12月] [11月] [10月] [9月] [8月] [7月] [6月] [5月] [4月] [3月] [2月] [1月
[2007年]
12月] [11月] [10月] [9月] [8月] [7月] [6月] [5月] [4月] [3月] [2月] [1月
[2006年]
1月] [2月] [3月] [4月] [5月] [6月] [7月] [8月] [9月] [10月] [11月] [12月
[2005年]
12月] [11月] [10月] [9月] [8月] [7月] [6月] [5月] [4月] [3月] [2月] [1月
[2004年]
12月] [11月] [10月] [9月] [8月] [7月] [6月] [5月] [4月] [3月] [2月] [1月
[2003年]
12月] [11月] [10月] [9月] [8月] [7月] [6月] [5月] [4月] [3月] [2月] [1月
[2002年]
12月] [11月] [10月] [9月] [8月] [7月] [6月] [5月] [4月] [3月] [2月] [1月
[2001年]
12月] [11月] [10月


※リンク等の制限はありませんので、自由に張ってやって下さい (^^;


xdg  Powered by x-Diary Generator
 (xappecさんだけが使えれば(゚∀゚)イイ!!と思って作った古今東西dat互換な日記生成システム ver.0.02β)
非常口