ざっぺく どっと jp

 CITROEN C2
 PEUGEOT306
 PRODUCTS
 日記

 DF冒険もの
 滑りもの
 球入れもの
 パソコンとか

 LINK
 Mail

 その他のコンテンツは
 TOPページからどうぞ

xappec.jp→日記(xappec NEWS)
written by xappec
Last-modified: Mon, 15 Jul 2019 20:46:09 JST
Access Count : 408
最新7日分


□ 2006年9月20日 (水)

[滑走] '06-07 pre.6 − 初ウォータージャンプ −

さて、突然ですがウォータージャンプを体験してきました。
場所は八幡高原191内の八幡高原エアフィールドです。
帰郷されているG氏を無理矢理連行しての飛びとなりました。

受付を済ませ、フルレンタル(WJに必要なもの全部\4,000)を借りて、午前の部に参加することになりました。
つーか、ウェットスーツを着るの初めてで((( ;゚∀゚)))ガクガクブルブルです。
で、ウェットスーツにライフジャケット、メット、スキー板、スキーブーツ、ストックのいでたちです。。。。。
そんな姿を見て、G氏が一言、
「罰ゲームをやらされる、お笑い芸人そのものだな」
..........まさにそのとーり (´Д⊂
こんなん好きでなければ、スキー板履いてウェットスーツ着て、わざわざプールに飛び込もうとは絶対に思わないわな。

で、スタッフの方に簡単な講習をしていただいて、早速飛んでみることにします。
まずはG氏にテストジャンプをさせ、様子を見ま..........って、なんか凄いスピードで顔面から着水したぞ (;゚∀゚)
アプローチバーン(?)は樹脂ですが、結構滑る模様。プルークで様子を見るか(チキン)
一発目のストレートは無難に。
着水後は板を履いたまま泳ぐのですが、ライフジャケットのお陰で意外とキツくありません。
..........
で、何度かタックジャンプをして、そろそろ回転してみたくなりますた。

ゆっくりプルークで速度制限し、落ち着いた状態でエントリー

あろうことかリップ直前になって、バランスを崩し転倒 Σ(゚д゚lll)

もーどーにも止まらない。変な体勢のままリップから放り出される (;゚∀゚)アヒャァ

飛距離わずか1mぐらい。無様な姿でドボーン音 ('A`)

0920
落下の瞬間の無様な姿。動画はこちら (AVI 2.9MB)

結構エントリーが怖く、サッツを切るタイミングも難しくて、雪上で出来ること以上のことができません。
360を回そうと散々頑張ったのですが、270ぐらいが限界ですた ('A`)
ていうか、頑張れば頑張るほど軸がずれて変な飛びに。
軸がずれて着水すると、脇腹は打つわ、耳に水は入るわ、水を大量に飲むわで、かなり_| ̄|○になります。
まぁ、慣れればイケそうな感じはします。xappecさんが高速エントリーに怖気づいてるだけなんです (゚∀゚)ノ
それと、やっぱ修行が足りませんよねそうですよね。

とりあえず今日は午前の部で終了です。
飛びの感触は、あまり雪山と変わらない感じ。
ただ、変なランディングをしてもあまり痛くないので、結構安心してブン回したりできます。
その代り、泳ぐ為に体力を使うのと、エントリー地点まではハイクする必要があるので、思った以上に疲れました (;´Д`)
飛びに興味があって泳ぎも苦手でなければ、通えばかなり修行になりそうです。
飛びの講習もあるみたいなので、雪山前のコソ錬にどうぞ (゚∀゚)ノ
寒くなる前に、もう一度コソ錬にこようかなぁ..........

0920
ヘタレた動画だけだと恥ずかしいので、微妙に成功した動画も (゚∀゚)ノ
270(?)が決まってるxappecさん (MPEG 2.6MB)
つか、これって雪山だと180だよな ('A`)

0920
別角度からG氏のセーフティーっぽいの (MPEG 1.8MB)
G氏は初180の成功も。

G氏のSONY DVDカム→DVDリッパ→DVD-AVIコンバータ→MPEGコンバータと、面倒な作業を経て作りますた(上の動画)
しかしDVDカムは長時間撮れて画像も綺麗で(・∀・)イイ!!ですね。
もう少し小さければ便利なんですが。。。。。

0920
ジャンプ台の遠景。
2種類の高さのキッカーがあります。
今日は天気が良かったせいか、水が冷たいと感じることはありませんでした。
殆どの物をレンタルできますが、最低限、下着の着替えとタオルは持って行きましょう。

0920
もちろん休業中のスキー場の方 (^^;
ご覧の通りの快晴でした。

関連項目 → はまりもの 冬季限定滑りもの



最新7日分

[2018年]
12月] [11月] [10月] [9月] [8月] [7月] [6月] [5月] [4月] [3月] [2月] [1月
[2017年]
12月] [11月] [10月] [9月] [8月] [7月] [6月] [5月] [4月] [3月] [2月] [1月
[2016年]
12月] [11月] [10月] [9月] [8月] [7月] [6月] [5月] [4月] [3月] [2月] [1月
[2015年]
12月] [11月] [10月] [9月] [8月] [7月] [6月] [5月] [4月] [3月] [2月] [1月
[2014年]
12月] [11月] [10月] [9月] [8月] [7月] [6月] [5月] [4月] [3月] [2月] [1月
[2013年]
12月] [11月] [10月] [9月] [8月] [7月] [6月] [5月] [4月] [3月] [2月] [1月
[2012年]
12月] [11月] [10月] [9月] [8月] [7月] [6月] [5月] [4月] [3月] [2月] [1月
[2011年]
12月] [11月] [10月] [9月] [8月] [7月] [6月] [5月] [4月] [3月] [2月] [1月
[2010年]
12月] [11月] [10月] [9月] [8月] [7月] [6月] [5月] [4月] [3月] [2月] [1月
[2009年]
12月] [11月] [10月] [9月] [8月] [7月] [6月] [5月] [4月] [3月] [2月] [1月
[2008年]
12月] [11月] [10月] [9月] [8月] [7月] [6月] [5月] [4月] [3月] [2月] [1月
[2007年]
12月] [11月] [10月] [9月] [8月] [7月] [6月] [5月] [4月] [3月] [2月] [1月
[2006年]
1月] [2月] [3月] [4月] [5月] [6月] [7月] [8月] [9月] [10月] [11月] [12月
[2005年]
12月] [11月] [10月] [9月] [8月] [7月] [6月] [5月] [4月] [3月] [2月] [1月
[2004年]
12月] [11月] [10月] [9月] [8月] [7月] [6月] [5月] [4月] [3月] [2月] [1月
[2003年]
12月] [11月] [10月] [9月] [8月] [7月] [6月] [5月] [4月] [3月] [2月] [1月
[2002年]
12月] [11月] [10月] [9月] [8月] [7月] [6月] [5月] [4月] [3月] [2月] [1月
[2001年]
12月] [11月] [10月


※リンク等の制限はありませんので、自由に張ってやって下さい (^^;


xdg  Powered by x-Diary Generator
 (xappecさんだけが使えれば(゚∀゚)イイ!!と思って作った古今東西dat互換な日記生成システム ver.0.02β)
非常口