ざっぺく どっと jp

 CITROEN C2
 PEUGEOT306
 PRODUCTS
 日記

 DF冒険もの
 滑りもの
 球入れもの
 パソコンとか

 LINK
 Mail

 その他のコンテンツは
 TOPページからどうぞ

xappec.jp→日記(xappec NEWS)
written by xappec
Last-modified: Sun, 14 Oct 2018 10:36:40 JST
Access Count : 327
最新7日分


□ 2007年1月28日 (日)

[滑走] '06-07 8 − 楽しさコンパクトに凝縮奥大山滑走 −

1/27、寒波到来 ((( ;゚∀゚)))ガクガクブルブル
こ、これはミズホに行くしか(ry
..........とか思ってたのですが、バレーサイドが開くかどうか分らない状態 ('A`)
で、いろいろ紆余曲折がありまして、奥大山スキー場に行くことにしました。
今日はuraさんcuomoさんショージさんと御一緒でした。

久しぶりに雪山に行くような雰囲気
鬼の6:00出発で大山を目指します。。。。。
中国道は乾燥路でしたが七塚原SAに関所あり。ここに関所あるの初めて見たかな。
庄原ICからR183は微妙なウェット路のような感じです。
で暫く走ってると、西城付近でステアリングの舵角と進行方向が全く一致しない状況に遭遇 (;゚∀゚)
ウェット路と思ってた路面は、どうもミラーバーンだった模様です。薄明かりの中の黒路面テラコワスww(ry
って笑い事ではないですね。付近には事故ってる車が多数..........
中国山地越えの鍵掛峠も積雪で厳しい路面状態です。もう少し凍った状況だとチェンを巻く必要がありそうでした。
で、非常に緊張した路面状態の中、10:00に現地到着。
天候は曇り、気温は-1℃ぐらい? 風が無い為か体感温度は低くない感じです。
昨日からの新雪のお陰か、ゲレンデは締まった雪が(゚∀゚)GOOD!!な状態でした。

小さなゲレンデに楽しい要素を凝縮
奥大山で滑るのはお初ですね。大山スキー場と間違えて来た事はありましたが ('A`)
リフト2本に、下部緩斜面と中斜面とちょっとコブ気味の20゚の斜面。
それに最大斜度35゚の非圧雪斜面といった内容です。
パーク系アイテムは、5m前後のテーブル、台形レール、ボックス、木谷コース沿いにテーブル×2、7連前後のウェーブ×2のクロスコースといった内容。
リフト2本の印象以上に、多彩で飽きさせないコース作りをしていると思います。
特に、我々のような「ならず者」には楽しめるポイントが多数ですた (゚∀゚)ノ
最大35゚の非圧雪斜面「壁」コース、中斜面の女良谷コースは天然ハーフパイプっぽい、木谷コースはSBXコースあり、下部にはパークあり。
コースマップ以上に楽しめるゲレンデだと感じました。
特に壁コースが手ごたえがあり、シーズン初の新雪急斜面を楽しみました。
イイね、実にイイ感じのゲレンデ (゚∀゚)
が、これでもうちょっとウチから近ければなぁ (´Д⊂
大山の山自体が西南に100kmぐらい移動..........しないですよねそうですよね ('A`)
ついでに、やっとのことでセミファット板のMOTHERSHIPの得意斜面にもありつけたのです。。。。。
前任のSCRATCHより柔らかいのが効いてるのか、無理なく急斜面+非圧雪斜面を満喫できますた (゚∀゚)ノイヴェーィ!!

これがura流スパルタ滑走塾だ '07
今日はしこたま非圧雪+急斜面を楽しんだのですが、メンバーには半初心者のショージさんがいらっしゃいますた。。。。。
ショージさんは中学生の時以来スキーをしてなくて、今シーズン久々の復帰で今日で3滑り目?
が、果敢にも我々の「ならず者」行動をトレースして、激コケしながらも壁コースを下りてますた。
最初のうちはターンごとに激しく転倒してましたが、昼からは無難に降りてこられるように ( ゚д゚)ポカーン
本人の元々のポテンシャルが高いのか、はたまたスパルタに効果があるのか。。。。。
整地をひたすら練習するのもイイのかも知れませんが、不整地で泣きながら降りてくる方が上達が早いのか??
..........ヘタすると速攻で追い越されそうな勢いです (;゚∀゚)

リフト待ち:
ほぼ無し

画像はクリックで拡大するものが有ります。
0128
ゲレンデ下部から。
人出は少なめで、知る人ぞ知るゲレンデ、って感がありました。

0128
壁コースの天辺から。
このレベルの急斜面があるゲレンデは近郊では稀で、これを楽しめるだけでも来る価値があると思います。

0128
同じく壁コースの上部でマッタリ。
uraさんはGetto133とSTL167の二刀流。
cuomoさんはエラいテンションが高くポコジャンしまくり。
ショージさんは後半は慣れが出てきて、携帯で写真を撮る余裕も (゚∀゚)ノ

0128 ひっそりとあるボックス。コソ練にヨサゲ。

0128 壁コース連絡路。チェリートゥリー顔負けの細さ。

関連項目 → はまりもの 冬季限定滑りもの



最新7日分

[2017年]
12月] [11月] [10月] [9月] [8月] [7月] [6月] [5月] [4月] [3月] [2月] [1月
[2016年]
12月] [11月] [10月] [9月] [8月] [7月] [6月] [5月] [4月] [3月] [2月] [1月
[2015年]
12月] [11月] [10月] [9月] [8月] [7月] [6月] [5月] [4月] [3月] [2月] [1月
[2014年]
12月] [11月] [10月] [9月] [8月] [7月] [6月] [5月] [4月] [3月] [2月] [1月
[2013年]
12月] [11月] [10月] [9月] [8月] [7月] [6月] [5月] [4月] [3月] [2月] [1月
[2012年]
12月] [11月] [10月] [9月] [8月] [7月] [6月] [5月] [4月] [3月] [2月] [1月
[2011年]
12月] [11月] [10月] [9月] [8月] [7月] [6月] [5月] [4月] [3月] [2月] [1月
[2010年]
12月] [11月] [10月] [9月] [8月] [7月] [6月] [5月] [4月] [3月] [2月] [1月
[2009年]
12月] [11月] [10月] [9月] [8月] [7月] [6月] [5月] [4月] [3月] [2月] [1月
[2008年]
12月] [11月] [10月] [9月] [8月] [7月] [6月] [5月] [4月] [3月] [2月] [1月
[2007年]
12月] [11月] [10月] [9月] [8月] [7月] [6月] [5月] [4月] [3月] [2月] [1月
[2006年]
1月] [2月] [3月] [4月] [5月] [6月] [7月] [8月] [9月] [10月] [11月] [12月
[2005年]
12月] [11月] [10月] [9月] [8月] [7月] [6月] [5月] [4月] [3月] [2月] [1月
[2004年]
12月] [11月] [10月] [9月] [8月] [7月] [6月] [5月] [4月] [3月] [2月] [1月
[2003年]
12月] [11月] [10月] [9月] [8月] [7月] [6月] [5月] [4月] [3月] [2月] [1月
[2002年]
12月] [11月] [10月] [9月] [8月] [7月] [6月] [5月] [4月] [3月] [2月] [1月
[2001年]
12月] [11月] [10月


※リンク等の制限はありませんので、自由に張ってやって下さい (^^;


xdg  Powered by x-Diary Generator
 (xappecさんだけが使えれば(゚∀゚)イイ!!と思って作った古今東西dat互換な日記生成システム ver.0.02β)
非常口